観たい映画が見つかる、映画情報サイト

映画ファンより、心をこめて

映画

ぼくたちの奉仕活動(PG-12)(未)

投稿日:

                     

2008・米     ★★☆☆☆(2.9)

                   

監督:デヴィッド・ウェイン

出演:ショーン・ウィリアム・スコット  ポール・ラッド  エリザベス・バンクス  ジェーン・リンチ

                      

                       

ポール・ラッドとショーン・ウィリアム・スコットの共演で贈る全米スマッシュ・ヒット・コメディ。

                      

ひょんなことから子供相手のボランティアをするハメになったダメ男コンビが、

筋金入りの問題児2人に手を焼きながらも次第に絆を強め、互いに成長していく姿をコミカルに描く。

                       

                         

                                

ブタ

今日は、本作に辿り着くまでに3本見たけど、どれも全然書く気にならないモノだったので。

昨日に続いて、「ボラ」繋がりって事で。  下ネタ満載コメディだけど、面白かったよ。

私は、Netflixで見ましたです。(レンタルもされてます~)

                         

                          

何事にも後ろ向きなダニーと能天気男のホイーラーは親友同士。

2人はコンビで学校を回り、栄養ドリンクの営業に勤しむ日々。

                             

                        

同棲中の弁護士のベスとも、どうもイマイチ上手く行っていないダニーは、八方塞がり。

                         

そんなある日、駐車違反を強引に逃れようとして事故を起こし逮捕されてしまう…。

 

                      

そして、刑務所行きか、問題児を相手に150時間の社会奉仕活動かの選択を迫られる。

刑務所よりはと、社会奉仕活動を選ぶ2人。

                              

                         

しかし、そんな2人を待っていたのは、ファンタジーに夢中でいつも騎士になりきっている

ガチガチのオタク少年オージーとおませで口の汚い小生意気少年ロニーという

予想をはるかに超えた問題児2人だったのだが…。

                           

                    

独身で、当然子供もいないダニーとホイーラー。

                

ダニーは、案外真面目なんだけれど、覇気がないというか、事なかれ主義的な流され系。

ホイーラーは、楽観主義で女好き。

              

そんな2人が問題児と150時間一緒に過ごすというボランティアをする。

もしそれが破られたら、即刑務所行き。  

                      

                      

ダニーの担当は、超ヲタッキ―な少年のオージー。 四六時中騎士の世界に入り浸っている。

素のオージーは、人前で話したりすら出来ない程のシャイ。 でもマントを付ければ勇気100倍。

                       

                 

ホイーラーはの担当は、今までに何十人と担当になったけれど、1日以上誰も続かなかったロニー。

腹を割って話してみれば、普通の少年なのだが、兎に角慣れるまでのガードが堅い事。

              

近くに座っただけでも「僕の〇ん〇ん、触った!助けて~」とか言っちゃう。

でも、そう言うのは大得意なホイーラー、もっと上手な、瞬時に周囲にいる女性の胸の大きさを

見分ける方法等を伝授する。

              

オッパイ星人のロニーは、ホイーラーに懐く懐く。あせるあせる

                        

彼らの両親は、子供達を愛してはいるけれど、どう扱って良いのかが全く分からずこの施設に

預けている…。

                          

ホイーラーは、問題なく時間を過ごしていくが、ダニーは、オージーの世界観を否定はしないが

参加も出来ない状態で、一緒にいる…。

                         

                   

ダニーは、このコスプレ世界に染まる事が出来るのか?  そして150時間をクリアできるのか?

                          

             

最近は、キワモノ役を演じることの多いエリザベス・バンクス氏。

頭のキレる女子役です。 まぁ、若いって事もあるけど、「えぇ~、誰やったっけ?」って思ってしまう。

                         

                    

そして施設の所長のジェーン・リンチ氏。  この人「Glee」とほぼ同じテンションの役処。

実際の彼女はどんな人なんだろうか?って思わず思う程。  下ネタバンバン。

                         

                    

そして、このお2人。

               

ダニー役のポール・ラッド氏は「アントマン」だよね。  何で苦手意識があったのかに気付いた。

この方は、コメディ作品によく出ていたからだ。 まぁ最近はそうでもないし、本作でコスプレしたら

何気にカッチョヨスだったよ。 ははは、流石ヒーロー。

                  

ホイーラー役のショーン・ウィリアム・スコット氏は、役柄によるな。

ちょっと楽しみにしている「グッド・シリアルキラー」が早く見たいな。

                    

                            

↑何かと面白かったのが、コスプレ王国の「キング」のケン・チョン氏。

王になり切って、レストランでも食事を食べさせてもらっていた。(変な奴で、嫌な奴あせるあせる

                            

ダニーも、意地になって「王」には膝をついて頭を下げねばならないのに、絶対にしない。

その反応も面白いよ。

                     

            

後ね、こういうコスプレでなり切りの戦いみたいな祭典が海外ではあるようなんですが

(ドラマとか、映画にも良く出て来る)コスプレしている人達は、役者だけれど殆どが端役じゃないですか

主要メンバーと戦うとUPだったりで撮って貰えて、死に方もそれぞれ凝った死に方をするのです。

               

それが、何か凄く面白かったな。 ふふふ。

                       

              

勿論、ダニーとホイーラーに、危機も訪れるのですがね。

どういう結末を迎えるのかは、お楽しみ。  本作の予告は見ずに本編を見る方が良いよ。

                  

本作の「キーワード」は秘密にしておきます。  そうすると、カッチョ良さ倍増だからね。

本作をハートフルと言って良いのかは、置いておいて。  私でも楽しめたコメディ作品でしたよ。

                      

                            

                                 

                              

                                  

                      

 

にほんブログ村 映画ブログへ←このバナーより、是非とも1日1回ポチッとなが欲しいので御座います。栗栗あせるあせる
にほんブログ村

 

 

 

Source: 新・伝説のhiropoo映画日記

-映画

Copyright© 映画ファンより、心をこめて , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.